ディズニー英語教材を高く売ろう!

有名なディズニー英語教材ですが、
これを一生使うという人はまずいないでしょう。
やはり幼少期用に作られて英語教材です。
対象年齢も〜12歳くらいまででしょう。
もちろんなかには気に入って高校生くらいまで使ってる人もいるようです。

 

しかし、多くのお子さんは中学生頃までが限界でしょう。

 

使わなくなってディズニー英語教材をそのまま放置していたらもったいないです。
売れるものは早めに売る。
これが倹約家の鉄則です。

 

何も中古のリサイクル専門店へ売る必要ありません。
ディズニー英語の買取を得意としてるディズニー英語 買取店へ売りましょう。
専門店価格で買取してくれるから、リサイクルショップへ売るより確実に高く売れるでしょう。

 

売ることに抵抗ある人もいるかもしれませんね。
なんせ高価な教材です。
しかし、そのまま所有していても使う機会はないはずです。
それなら早めに売って次の方へ譲ってあげましょう。
そのほうが売る人も買う人もメリットがあるのです。

 

買取相場から売り値を判断

ディズニー英語教材にも買取相場があります。
大体の相場からどのくらいで売れるのか予想するのがいいでしょう。
予想するためにはヤフーなどで価格をチェックします。

 

そこで出品されてる金額の60〜70%くらいが相場です。
その金額を目指して買取してもらうと失敗せずに売ることができるでしょう。

 

※相場そのもので売りたいと考えるなら直接売買するしかありません。

 

それなりのリスクもありますが業者へ売るより高く売れる可能性があるため魅力的な方法でもあります。

 

ただし、絶対その金額で売れるわけではないこと。
リスクがあるため余計な手間やトラブルに遭う可能性があることを理解した上で利用しましょう!!

 

 

売り方によって売却額は異なる

個人売買で直接ディズニー英語教材を欲しい人へ売った場合が一番高く売ることできます。
上記したようにヤフーで調べた金額で売れると想定すると、比較的購入してから新しいディズニー英語教材であれば新品購入時価格の6割前後で売ることできます。

 

ただし、ヤフーで調べた金額は業者が出品してるディズニー英語教材の取引価格の場合が大半です。過去に何度も取引されてるアカウントのため、落札価格も高めになってることが多いです。今までに何度もディズニー英語教材を取引してる人はいないはずなので、はじめての出品だと同程度の価格で落札されない可能性が高いと思ってください。目安として業者が出品・落札されてる金額の8割くらいを狙っていくのが良いでしょう。

 

 

売却時に必要なモノ

ディズニー英語教材を売るために必要なモノは「お持ちのセット全て」が大前提です。
一部のみ売ることもできますが、買取価格が安くなってしまうためオススメできません。全てのセットを売る準備が整ってから売却しましょう。

 

なお、個人売買であれば商品そのものがあれば大丈夫ですが、買取店へ依頼するなら「免許証などの身分証も必要」になってきます。

 

高く売るためのポイント

どうせだったら高く売りたいと考えるのが一般的でしょう。
では、そのためにやれることは何かということですが、一番効果的なのは「売り先を厳選する」ことです。

 

ディズニー英語教材を買取してる店は都内を中心にそれなりのお店が買取に応じていますが、在庫状況などによって買取価格が違ってきます。
あるときはA店が高かったけど、違うタイミングではB店が高いということが起こり得ます。

 

持ってる教材の内容によってもお店の買取価格が違ってくるので、他人やクチコミだけを信じて高いと決め付けて売るのは避けましょう。

 

ご自身の「セット内容・購入年度・売るタイミング」で最高値をつけてくれる業者を探すことを心がけましょう。